Category: 未分類

UFO Shoot’em Up ノーマルショットに変更を加えました

Google Playで公開中のUFO Shoot’em Upをver. 1.21にアップデートしました。 前回のバージョン(ver. 1.11)からの追加・変更点は、 ・[SHOT SPEED]アップグレードするごとに段階的にエフェクトが追加されるようになりました。 ・[SHOT SPEED]アップグレード時の速度増加値を調整しました。 ・[SHOT SPEED]を5段階までアップグレードすると、青色のガラス状のバリアをノーマルショットで破壊できるようになりました。    

UFO Shoot’em Upに武装のアップグレード機能を追加しました

Google Playで公開中のUFO Shoot’em Upをver. 1.11にアップデートしました。 前回のバージョン(ver. 1.01)からの追加・変更点は、 ・アイコンの変更 ・武装のアップグレード機能の追加 です。   [武装のアップグレードについて] 到達ステージに応じて、報酬としてUFOポイントが受け取れるようになり、メイン画面(タイトル画面)より、このUFOポイントをつかって武装のアップグレードが可能になりました。

ApplivさんにUFO Shoot’em Upのレビュー記事が掲載されました

スマートフォンアプリの情報サイトAppliv(アプリヴ)さんにApp Store/Google Playで公開中のゲーム UFO Shoot’em Upのレビュー記事が掲載されました。また、Applivさんのシューティングゲーム アプリランキングの方にも掲載していただきました。 UFO Shoot’em Upの掲載記事(Android版) UFO Shoot’em Upの掲載記事(iOS版)   影響力のある大手レビューサイト、その中でも筆頭格であるApplivさんに掲載していただけたことは自分にとって大変名誉なことなのですが、それ以上にかなり強い衝撃を受けて驚いています。 というのも、これほど権威のあるサイトが1個人制作のゲームアプリをわざわざ拾い上げ、実際にプレイしなければ書けないようなレビュー記事を掲載するというのは通常ありえない(少なくとも自分はそう考えます)からです。 もしそのようなことをするとなれば、気が遠くなるほど膨大な量の恐ろしく地味で手間のかかる作業を日々えんえんとこなす必要があり、それにかかるコストはまさに気が遠くなるほどでしょう。   しかし、実際に掲載された。このことからわかるのは、おそらくApplivさんはたまたまそこにある作物を収穫することのみをよしとせずに、よい作物が育つために必要な環境をつくりだすことにも多くの力を注いでいるのではないかということ。   Appliv[アプリヴ] – iPhone・iPadアプリが探せる、見つかる http://app-liv.jp/

UFO Shoot’em Upがアンドロイダーさんの公認アプリに選ばれました

Google Playで公開中のゲーム UFO Shoot’em Up がAndroidアプリの情報サイト アンドロイダーさんに公認アプリとして選ばれました。     国内のAndroidアプリ開発者でアンドロイダーさんを知らないという人はいないとは思うのですが、敢えて紹介させて頂くと、アンドロイダーさんではきちんと身元の確認がとれた開発者を「公認デベロッパー」として認定しています。 そして、さらにその「公認デベロッパー」が申請したアプリに対してセキュリティチェック(ウィルスチェックや適切なパーミッション設定がなされているか)などを行い、審査に通過したアプリだけを「公認アプリ」としてサイトに掲載しています。 Android界隈ではアプリ選定の際に参考にすべき第一のサイトとして広く認知されているサイトです。 ちなみに、公認デベロッパーへの登録、公認アプリの申請ともに無料です。(ただし、アプリのチェックは実際に人が使って行う箇所もあるため、認定までにそれなりの時間がかかることがあります)   玉石混交なGoogle Playの中、自分のようなまったくの個人制作者の場合、せっかくアプリをつくっても知名度、また信用の低さから「ちょっと試してもらう」までのハードルが大変高いため、少なくとも怪しいものではない(セキュリティ上問題がない)ということを「公認アプリとして掲載する」という形で示していただけるのは大変ありがたいことです。     みんなでつくるアプリ情報サイト アンドロイダー https://androider.jp/

UFO Shoot’em Upの不具合を修正しました

端末の解像度/アスペクト比によって、ステージ終了時に表示されるリザルト画面のテキストの配置が乱れる不具合を修正しました。 修正後のバージョンは1.01となります。   自動で更新されない場合には、お手数ですがGoogle Playの掲載ページ(https://play.google.com/store/apps/details?id=info.cduck.unity.android.ufo)より手動で更新してくださるようお願いします。   フィードバックにて不具合を報告してくださった方、本当にありがとうございました。 直ってない、まだおかしい、などあれば(他のどのようなことであれ)またお知らせくださればと思います。

Google PlayにAndroid端末向けゲームUFO Shoot’em Upを公開しました

Google PlayにAndroid端末向けのゲーム「UFO Shoot’em Up」を公開しました。 掲載ページのURLは https://play.google.com/store/apps/details?id=info.cduck.unity.android.ufo になります。 UFO Shoot’em Upは一人称視点・オートスクロールなSF風味のレールシューティングゲーム(全5ステージ)です。 スクリーンタッチで発射されるショットで、道中あらわれる敵UFOや障害物を撃破しながら各ステージのゴール地点にあるゲートを目指します。 スクリーンをタッチし続けるとチャージゲージが溜まっていき、ゲージMAXでタッチを離すと強力なチャージショットを発射することができます。通常のショットが効かない敵・障害物もこのチャージショットで破壊することができます。 敵UFOから攻撃を受けたり、障害物に当たったりするとエナジーが減少していき、エナジーが無くなってしまうとゲームオーバーです。また、ショットを発射する際にもすこしずつですがエナジーを消費します。 青いクリスタルは回復アイテムです。この青いクリスタルを撃つとすこしだけエナジーが回復します。       UFO Shoot’em Upは、以下の素材サイトさまからBGM・効果音素材をお借りして使用しています。ありがとうございました。   甘茶の音楽工房 煉獄庭園 Music is VFR 魔王魂 …

FORKLIFT The carryingをver1.1に更新しました

Google playで公開中のFORKLIFT The carryingをver1.1に更新しました。 新たに遺跡の発掘現場をモチーフにした8ステージと6種類のコレクションカードを追加しました。 ver1.1で追加されたステージには高低差があります。新ギミック「スロープ」をうまく利用して行き来をすることがクリアの鍵になります。 スロープには木製の固定されたスロープと、動かせる鉄製のスロープの2種類があります。 動かせるスロープは所定の位置に配置するとストッパーが解除され、昇降することができるようになります。なお、一度設置した(ストッパーが解除された)スロープを再び動かすことはできません。   今回もコレクションカードに特に使い道はないのですが、息抜きとしてガチャガチャしてみてください。   FORKLIFT The carryingはGoogle playの公開ページからダウンロードできます。ぜひプレイして感想をお聞かせください。 FORKLIFT The carryingのGoogle play公開ページ

Google playにFORKLIFT The Carryingを公開しました

Google playにAndroid端末用ゲーム「FORKLIFT The Carrying」を公開しました https://play.google.com/store/apps/details?id=forklift.unity.info.cduck FORKLIFT The Carryingはステージ上に配置された荷物をフォークリフトを使って指定の場所へ運ぶゲームです。 フォークリフトの操作は画面に表示されているバーチャルボタン/ジョイスティックを使用します。   現在は全12ステージ(4の倍数ステージは大量のゴールドが手に入るボーナスステージ)ですが、公開後、様々なギミックを用意したステージを随時追加していく予定です。   ステージクリア時に獲得したゴールドを使って、コレクションカードがもらえるガチャに挑戦できます。   手に入れたコレクションカードはコレクションメニューから閲覧できます。   プレイの肝はいかにフォークの爪をうまいことパレット※の穴に差し込むか、です。 荷物は一定以上の衝撃が加わったりすると壊れてしまいますので、カメラ位置を調整しながら慎重に、ゆっくりと絶妙なハンドル・アクセルワークで差し込む必要があります。 (※荷物が載せられている台のことをパレットと言い、このパレットにはフォークリフトの爪(フォーク)が差し込むための穴が用意されています。)   ステージクリア時に得られる経験値がたまると、ランクアップします。現状は特に意味のない要素ですが、今後ランク制限のあるステージ、また、ランク制限のあるガチャ(あるいはショップなど・・・)を追加する予定はあります。 FORKLIFT The CarryingはGoogle playにて公開中、是非一度プレイしてみてくださいね!!

Google playにZOMBIES IN THE DARK MAZEを公開しました

紆余曲折ありながら、何とかZOMBIES IN THE DARK MAZEをGoogle playに公開することができました。 一度プレイして、プレイ感想や意見など、否定でも肯定でも大歓迎です、是非お聞かせください。 Google playでZOMBIES IN THE DARK MAZEをダウンロード 尚、今回全てのステージをクリアすると、ゾンビダンサーズがかの名曲Plastic Sky(作曲:煉獄小僧 作詞:mieu 編曲:煉獄小僧)に合わせて80年代風ディスコダンスを踊り狂う様をお楽しみ頂けます。 ゾンビダンサーズの挙動はカーネギーメロン大学のモーションキャプチャデータを利用しており、無駄に手間暇と気合の入ったものとなっております。ここだけは見ていただきたい、是非!! それから、操作説明のテキストを用意してくれたKenjiとIainへ、本当にありがとう。 今の広告収入の感じだと君たちに2回目のお好み焼きをおごるのは概ね60ヶ月後くらいになりそうだ、楽しみに待っていて欲しい。 ※※※ 2014年12月05日 アプリゲットにレビューが掲載されました(レビュワー:AI氏) ※※※ 2015年01月08日 アンドロイダーに公認アンドロイドアプリとして掲載されました

アクション風味の迷路脱出ゲーム「ZOMBIES IN THE DARK MAZE/Unity Web Player版」公開

「ZOMBIES IN THE DARK MAZE」はゾンビの挙動にとことんこだわったステージクリア型の迷路脱出ゲームです。Android版に先駆けて動作評価用にUnity Web Player版を先行公開しました。 プレイヤーの目的は自機のロボットを操作し、迫りくるゾンビをかわしながらステージ内のどこかにある「鍵」を手に入れ、ときに迷路に迷い込んでしまった人たちを救いながら出口のドアまでたどり着き、迷路を脱出することです。 「ZOMBIES IN THE DARK MAZE」の各ステージはそれほど広くありません。 というか、実のところかなり狭いため、ステージクリアに必要な鍵、出口のドアは簡単に見つかりますし、 ただロボットを脱出させるだけならおそらく1分もかからないでしょう。 しかし「迷い込んだ人たち」を全て救助してのクリアとなると話は別です。 ロボットは「ピストル弾」を撃ってゾンビを倒すことができますが、全てのゾンビを倒すほどの「ピストル弾」をロボットは持ってはいません。勇気と知恵を駆使し、何とかしてゾンビをやり過ごしていかなければいけません。 ゾンビはロボットが視界に入ってもある程度の距離に近づくまで追いかけてきません。 また、ゾンビはロボットを追いかけている最中でもある程度距離が離れるとあきらめて立ち止まります。 そう、「迷い込んだ人たち」を全て救助するためにはこのゾンビの習性を利用してゾンビをうまいこと誘導していけばいいわけです。 ゾンビ達は「ピストル弾」の発射音を聞くと一斉に集まってきます。多くのゾンビに囲まれてしまった場合、それはほとんどゲームオーバーを意味します。 さらに、運悪くゾンビ達の移動経路に「迷い込んだ人たち」がいた場合、彼らはおそらくお亡くなりになってしまうでしょう。 ゾンビの動きにとことんまでこだわったジェイコブの自信作「ZOMBIES IN THE …